• Welcome to the heavenly old tea garden !

    茶実油は茶を作るための茶葉を摘む茶樹(和名チャノキ,学名Camellia sinensis)の実を低温圧搾法で搾油したものです。チャノキはツバキ科ツバキ属に属しますが,同じ属の他の植物の種子からも茶実油と同様オイルを採ることができます。

    ツバキ属の植物とオイル

    学名和名オイル
    Camellia sinensisチャノキCamellia sinensis oil, tea seed oil, 茶実油
    Camellia japonicaヤブツバキtsubaki oil, Japanese Camellia oil, ツバキ油
    Camellia oleifera
    (Oil-seed Camellia)
    ユチャtea oil, Camellia oil, 山茶花油, 山茶油, 椿油
    Camellia sasanquaサザンカCamellia oil, サザンカ油, 椿油

    表をご覧になってお気づきのように,ツバキ科の植物の種子から採るオイルは元の植物種は異なるにもかかわらず一様にカメリア油と呼ばれています。またヤブツバキの種子から産する純ツバキ油だけが「ツバキ油」と表記され,ヤブツバキ以外の種子の油や混合油は一般にカタカナでない「椿油」「つばき油」と表記されます。ウィキペディアの英文サイトには「Tea seed oil (別名 Tea Oil Camellia,oil seed Camellia)とは主にユチャ-Camellia Oleifera- の種子を低温圧搾法で搾油したもので…」と記載されています。

    このサイトでは茶実油はチャノキの種子から産するものですので英文表記が必要な場合は他のツバキ属植物と区別するため Camellia sinensis oil と表記します。

    茶の実 camellia sinensis seed pod
    チャノキに成る茶の実